2015年の税制改正により相続税の対象となる方が増えました

相続税がかかってこなくても、高齢化が進む日本では「相続」というものを意識せずにいると、

いざという時に困ってしまうことがあります。

・親の認知症による財産凍結問題

・葬祭費用の捻出

・遺言書

・遺産分割問題など

「相続」ならぬ「争続」へ発展することも

弊社では、身近となった「相続」に関するコンサルティングを行っています。

ご家族が円満に生活していけるよう、将来発生するであろう問題に対して、

今のうちに準備しておくことが必要な時代となっています。

高齢化による影響や「争続」を防ぐには、元気なうちに早めの行動が不可欠です。

相続の際に大きく影響する不動産に関わる諸問題の解決にも取り組んでおく必要があります。

不動産は、容易に分割できないだけでなく価値もわかりにくいものです。

将来に亘って保有し続けることがご家族にとってベストなのか?なども含めて

「ご家族が笑顔で幸せになる」サポートをいたします

相続コンサルティングの一例

・家系図作成

・財産管理、不動産管理

・各不動産の時価評価やROA評価

・家族会議のご支援

・家族信託のコーディネート

・遺言書作成サポート

・エンディングノート

・お墓の選び方 など

お気軽に弊社へご相談ください。